沿革

1957年(昭和32年) 本社工場創業・果実(チェリー・桃・洋梨・りんご)缶詰製造
1966年(昭和41年) 天童工場新設(果実缶詰製造)
1973年(昭和48年) 天童工場 コーヒー飲料製造開始(ポッカコーヒー)
1977年(昭和52年)  〃  飲料工場設備化
1988年(昭和63年)  〃  増設
1991年(平成 3年)  〃  第2飲料工場新設(炭酸お茶果汁飲料コーヒー)
1998年(平成10年)  〃  第3  〃   (缶無菌飲料設備)
1999年(平成11年) 缶飲料でISO9002認証取得
2000年(平成12年) 本社工場 第6工場設備化(HACCP対応工場)
2001年(平成13年) 天童工場 スパウトパウチ設備化
2001年(平成13年) 商品開発研究室・ミニプラント工場増設
2003年(平成15年) 天童工場 第2飲料工場増設(ボトル缶設備)
本社工場 第3工場建替(カップ製造設備)
2008年(平成20年) 天童工場 スパウトパウチライン設備化
2010年(平成22年) 天童工場 ISO22000認証取得
2013年(平成25年) 天童工場 FSSC22000認証取得
2014年(平成26年) 本社工場 第5工場 FSSC22000認証取得
天童工場 アルコール飲料(RTD)生産開始
2017年(平成29年) 本社・本社工場・天童工場 ISO9001:2015認証取得
本社工場 第6工場 FSSC22000認証取得
2018年(平成30年) 本社工場 第2工場 FSSC22000認証取得
本社工場 スパウトパウチライン設備化
PAGE TOP